防災ヘリ 受託運航

弊社では火災消火活動・救急搬送・災害時の救助活動等に活躍する茨城県防災ヘリコプターの運航受託をしています。。
東日本大震災や茨城県常総市における水害でも活躍し、県内消防本部から派遣された消防隊員と連携し県民の安全を上空から守っています。

県民の命をいち早く!そして現場

ヘリコプターの特性を活かし、地上活動隊からのアプローチが困難な、山岳や海、河川での救出救助活動、林野火災等による空中消火活動、さらには情報収集活動や救急活動、ヘリTVによる映像の配信等のミッションを行っています。

平成29年度緊急運航実績

  1. 救助活動・・・57%(64件)
  2. 救急活動・・・28%(31件)
  3. 火災防御活動・・・8%(9件)
  4. 広域航空応援活動・・・6%(7件)
  5. 災害応急対策活動・・・1%(1件)

計112件

およそ3日に1件ヘリを必要とした緊急運航が発生しているのが現状であり、防災ヘリコプターはなくてはならないものです。
また弊社では茨城県の防災ヘリコプターを23年間安全運航で運航しており、パイロットや隊員の皆様と日々訓練に励み、より精度の高い救助であったり、常にコミュニケーションをとることにより、お互いに信頼し活動しております。